みやブログ

iPadとその周辺のガジェット、アプリ、WEBサービスやライフハック記事を紹介します!

バックアップもしてない状況下でMacbookProのクリーンインストールをするには

「 『インターネット復元』でOSの再インストールを試みる 」

f:id:miyashiroyou:20200706110255j:image

 パソコンを新調したのに合わせて手持ちのOS X El CapitanのインストールされたMacBookProを手放すことにしました。

 

手放すにあたり、クリーンインストール(初期化)作業を行ったのですが、

「インストールに失敗しました。インストールできるパッケージがありません。」

と表示され初期化がいつまで経ってもできない状況に…。

しかもよりにもよって、

 

・インストール用ディスクの作成をしていなかった。

・Time MachineのバックアップHDDをフォーマットしてしまった。

 

万が一データが消失した際の対策を全部失っていました…(バカ)

調べてもなかなか状況が改善されないので、途方にくれていたところ…。

ある方法でようやく解決することができましたのでシェアしたいと思います。

同じような状況で詰んでいる方がいましたらお試しください。

 

目次  

 

方法『Option+⌘+R』

「Option+⌘+R」を押しながらパソコンの電源ボタンを押す。

(Optionキーでうまく行かない場合は、Shiftキーの組み合わせで試してください)

 

地球儀のような画面が表示されたらキーボードから手を離して様子を見てください。

そうしたら、工場出荷状態時にインストールされていたOSのインストール画面が表示されるので、画面を進めるとインストール作業が開始されます。

インストール作業には数十分~数時間かかるので、必ずACアダプタを接続した状態で作業を行ってください。

また、有線接続での作業を推奨します。無線だとエラーになったり余計なリスクが生じるので、OSインストール系の作業はインターネットへの接続は有線で行いましょう。

 

メリット

中古で買ったMacPCにクリーンインストール用のディスクなどが付属していなかったときはこの方法でOSの再インストールを試みることができます。

 

デメリット

工場出荷状態になってしまうので、意図したOSへのクリーンインストールは行なえません。(自分の場合は最新のCortanaの状態で初期化になったので、おそらく現行の最新のOSになるみたい)

 

 

いやはや、なんとかなってホッとしているゆみやでした…。ε-(´∀`*)ホッ

初期化できたので新しいパソコンの足しにすべく、早めにリサイクルショップいってきます。ではでは…。

 

参考:サポートコミュニティ「インストールできない」

https://discussionsjapan.apple.com/thread/250890130