みやブログ

iPadとその周辺のガジェット、アプリ、WEBサービスやライフハック記事を紹介します!

【iPhoneケースレビュー】コスパ良し!シンプル&スタンド機能のiPhoneケース「 ESR Air Shield Boost 」

お疲れ様です!ゆみやです。

最近iPhone SE(第二世代)へ機種変更をしましたー。選んだカラバリはPRODUCT RED。特徴的な赤色に目が惹かれちゃいました。

それで機種変にあわせてケースを新調しようと思いまして、以下の条件でネットで探してみました。

  1. iPhone本体の色を活かしたケースを使いたい
  2. 衝撃耐性がついている
  3. スタンド機能、もしくはスマホリングのような付加価値がついている
  4. ホコリがつきにくいシリコンケース以外の素材や加工されたもの

そこで良さげな商品を発見!

その名も…

 

 ESR Air Shield Boost

 

f:id:miyashiroyou:20200921172405j:image

【楽天市場】【21日〜26日P最大10倍&最大200円OFFクーポン有】\キックスタンドカバー/【2020 新型 iPhoneSE2 ケース 】 iphone se ケース 第2世代 4.7インチ【ソフトtpu 衝撃吸収 角度調節 全面保護 Qi急速充電対応 スタンド機能 アルミスタンド】アイホンSE カバー iPhone SE ソフトケ:MOTO84

楽天市場より。黒のカラーバリエーションもあるようです。

 

実際、僕も購入しましたので今回はこちらをレビュー&シェアさせて頂こうかと思います!

 

 

【はじめに】

商品名で検索してもでてこない…

実は商品名で検索しても通販サイトだとこの商品名であまりヒットしませんでした。

「ESR iPhoneSE ケース」とかで検索するとでるかもしれません。

 

箱はこんな感じで届いた

f:id:miyashiroyou:20200921210211j:imagef:id:miyashiroyou:20200921210214j:image

届いたときの化粧箱はこんな感じでした。なにやら箱の上からシールが貼られていて使いまわしを感じる…果たして大丈夫なのか…?(苦笑)

それでは早速、次の項目から実際に装着して1週間使ったGoodポイントとBadポイントを紹介します。

 

【Goodポイント】

1:本体の色味を損ねない、軟質クリアケース

まずは必須条件の「本体の色を活かせるケース」の条件を満たせている事。

クリアケースだと材質が気になるところですが、ソフトケースとハードケースの中間の材質で、程よい硬さで iPhone本体を保護していて安心感がありました。

f:id:miyashiroyou:20200921174441j:image

楽天市場より

サイドボタンやボリュームボタン周りの作り込みもしっかりしているので、

ケースを取り付けた状態でも安心してボタン操作が行える配慮が感じられる。

 

さらに落下防止対策用のケース角のうち側には三つのくぼみ(エアポケット)があり、万が一落下させても、角から落下時にかかる衝撃を分散し、iPhone本体にかかる負荷を軽減してくれるようになっているようです。

f:id:miyashiroyou:20200921175949j:image f:id:miyashiroyou:20200921175909j:image

シンプルなケースながらもこういう細かい配慮があるのはとてもGoodですね、よき。

 

2:縦置き横置きどちらもOKな背面の金属製のマルチプルスタンド

お次の条件の「スタンド機能やスマホリング機能付きケース」。こちらについてはこのケースの一番の強みかと。

 

 (1)スタンド機能について 

スタンド機能については、結論から言うと「Good」です。

中央に配置されていないので、はじめは接地性に不安を感じていましたが…そんな心配もつゆ知らず、しっかりとスタンド機能を発揮してくれています。

f:id:miyashiroyou:20200921190522j:image

角度についてもいい感じです。多少調整できますが、最大展開の角度が1番見やすいです。また、ヒンジのへたりが起きたとしても、ケース部分の凹みでスタンド部分がしっかり収納できるので、スタンドがブラブラと動く心配もなさそう。GOOD。

 

(2)しっかりした作り込み

このケースにはスタンド機能がついています

…が、スマホリングやスタンドは折りたたみをする箇所のヒンジ部分は、使い込むほど「へたり」が発生しがち。スマホリングを使用したことがある人は想像がつきやすいのではないでしょうか。

特に安物であればあるほど、ヒンジ部分の耐久性は低いことが多くないでしょうか。

 

ですが、このESRのケースのスタンドにはヒンジに、ほどよい「渋み」があって安定感がありました。

それに、一定位置まで折りたたむと「パチっ」と折りたたむように設計されており、折りたたみ部分もしっかり作り込まれています。

 

スタンド自体も削り込みの金属で、ひんやりとした感触としっかりとした表面加工が印象的。印字されたESRの文字も必要以上の主張もなく好印象です。

 

また余談ですが、スタンド機能を兼ねたスマホリングが付いたケースだと背面のAppleロゴが隠れてしまうなんてこともあります。

しかしこちらのESRは絶妙なデザイン配置で、しっかりiPhoneのリンゴマークも見えています(笑)また、product REDカラーはそのロゴ表記が背面にされているのですが、そちらの刻印もスタンドに隠れてしまうこともありません。素晴らしい!

 

(3)ケースの出っ張りが指にいい感じで引っかかる

それと実際に持ってみて気づいたことですが、スタンド収納部分の出っ張りが、指がかかるちょうど良い位置にあるんですよ。

f:id:miyashiroyou:20200921190438j:image

これがよく、落下防止用のスマホリングまでとはいかないものの、通常のケースよりしっかり持つことができ、予想外のGoodポイントでした。

 

 【 Badポイント 】

1:指紋がつきやすい

TPU材質のケース特有なのでしょうか、プラスチックのクリアケースよりは指にほどよく吸い付く感じがあります。

そのため少し指紋による汚れが付きやすい印象。見た目的にはケースが透明なので凝視しない限りは問題ありませんが、光を当ててみたりすると指紋汚れが目立ちますので、気になる人はこまめに汚れを拭いて上げる必要がありそうです。

 

2:色焼けの可能性がある

それと僕的に気になるところとしては、経年劣化で起きる色焼けでしょうか。

こちらのケースの材質はTPUというものですが、この材質は少し黄ばんだような色焼けが発生します。

対策というか解消法はネットで調べるとありはしますが…こちらのケースには金属スタンドが埋め込まれているのでその部分を養生して作業が必要だったりします。

もし買い直しなどを考えず、長く使用を考慮している場合は、この面倒臭さがデメリットと言ったところでしょうか。

 

とはいえ、ケースは本体保護の役割を担っていますし、消耗品として考えればこの辺はそこまで気にしなくてもいいかなと思ったりします。


総評

最後にまとめると…

  • iPhoneの本体の色を活かせる。
  • 軟質ケースでありながら、そこそこ衝撃や落下防止対策ができる
  • 作り込まれたスタンド機能

が備わったおすすめのiPhoneケースでした!

 

「ケースつけるとiPhoneがひと回り大きくなって持ちにくい!」

「でも最薄のケースだと心許ないし」

 

なんて方には、きっと選択肢に入るかと思います!

同じようにiPhone SEへ機種変更した、またはこれからする予定なんて人はケース探しの際に参考にしてもらえればと思います。


入手方法はAmazonをはじめとした通販サイトですが、

僕は楽天で無事に購入できましたので、よかったら記事の最後のリンクからどうぞ。

 

以上、「 ESR Air Shield Boost 」のレビューでした。

ここまでお読みくださりありがとうございました~!

 

hb.afl.rakuten.co.jp

 

バックアップもしてない状況下でMacbookProのクリーンインストールをするには

「 『インターネット復元』でOSの再インストールを試みる 」

f:id:miyashiroyou:20200706110255j:image

 パソコンを新調したのに合わせて手持ちのOS X El CapitanのインストールされたMacBookProを手放すことにしました。

 

手放すにあたり、クリーンインストール(初期化)作業を行ったのですが、

「インストールに失敗しました。インストールできるパッケージがありません。」

と表示され初期化がいつまで経ってもできない状況に…。

しかもよりにもよって、

 

・インストール用ディスクの作成をしていなかった。

・Time MachineのバックアップHDDをフォーマットしてしまった。

 

万が一データが消失した際の対策を全部失っていました…(バカ)

調べてもなかなか状況が改善されないので、途方にくれていたところ…。

ある方法でようやく解決することができましたのでシェアしたいと思います。

同じような状況で詰んでいる方がいましたらお試しください。

 

目次  

 

方法『Option+⌘+R』

「Option+⌘+R」を押しながらパソコンの電源ボタンを押す。

(Optionキーでうまく行かない場合は、Shiftキーの組み合わせで試してください)

 

地球儀のような画面が表示されたらキーボードから手を離して様子を見てください。

そうしたら、工場出荷状態時にインストールされていたOSのインストール画面が表示されるので、画面を進めるとインストール作業が開始されます。

インストール作業には数十分~数時間かかるので、必ずACアダプタを接続した状態で作業を行ってください。

また、有線接続での作業を推奨します。無線だとエラーになったり余計なリスクが生じるので、OSインストール系の作業はインターネットへの接続は有線で行いましょう。

 

メリット

中古で買ったMacPCにクリーンインストール用のディスクなどが付属していなかったときはこの方法でOSの再インストールを試みることができます。

 

デメリット

工場出荷状態になってしまうので、意図したOSへのクリーンインストールは行なえません。(自分の場合は最新のCortanaの状態で初期化になったので、おそらく現行の最新のOSになるみたい)

 

 

いやはや、なんとかなってホッとしているゆみやでした…。ε-(´∀`*)ホッ

初期化できたので新しいパソコンの足しにすべく、早めにリサイクルショップいってきます。ではでは…。

 

参考:サポートコミュニティ「インストールできない」

https://discussionsjapan.apple.com/thread/250890130

 

 

パソコン上で粘土遊びできるソフトZbrush Coreに無料版がでた!

どうもゆみやです!

皆さんデジタルスカルプトって聞いたことあります?

 

スカルプトとは彫刻の事を指していて、要はデジタル上でスカルプトを行うからデジタルスカルプトというのです。

デジタル上の為、実際は3Dのデータを粘土のように扱うと言った具合ですけどね。

 

それで、そのデジタルスカルプト。

有名なスカルプトソフトとして「Zbrush(ゼットブラシ)」というソフトがあります!

このソフト、プロも使うソフトなのでいざ購入となると10万ぐらいするお高ーいソフトですが、

個人レベル利用向けに「ZbrushCore(ゼットブラシコア)」というソフトもあります!これだと2万ぐらいで手軽に購入できちゃいます。

 

「それでも高いわ!」

「興味あるけど、向いてなかったらなんか払い損になりそうだしなぁ」

「そもそもどんな感じのソフトなの?」

 

って思った方!

なんと朗報です。先日素晴らしいソフトがリリースされましたよ!!

その名も

 

Zbrush Core Mini (ゼットブラシコアミニ)」!!!!

 

驚きますよ?

これなんとお値段…

 

無料です!!!(デン!)

※某通販のイメージ

 

百聞は一見にしかずということで、早速どんな感じかスクショあげると

f:id:miyashiroyou:20200615212354p:plain

ZbrushCoreMiniの通常画面

こんな感じの画面でスカルプトができるのです。

左上にいくつかあるブラシを駆使して粘土遊びができちゃいます。

f:id:miyashiroyou:20200615212617p:plain

簡単に目をつけてみた

最初はコツを掴む必要がありますが、とても直感的にできて、楽しいです!

僕も試しに、なぞのおじいちゃんを作りました笑

f:id:miyashiroyou:20200615212911p:plain

f:id:miyashiroyou:20200615212944p:plain

面白そうじゃないですかー?僕はハマってしまいそうで早くも製品版の購入を考えています笑

ちなみに、やるときはペンタブがあるとやりやすいかもです。

みなさんもよかったら遊んでみてくださいね!

 

下記がリンクになります。

※ソフト提供会社のPixologicさんのアカウントを作成したらダウンロードできます。

 

pixologic -ZbrushCoreMini-

https://pixologic.jp/zbrushcoremini/

 

ゆみやでした!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワコム Wacom Intuos Pro Small PTH460K0D 目安在庫=○
価格:28022円(税込、送料別) (2020/6/15時点)


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワコム KP505 Wacom Pro Pen 3D
価格:9968円(税込、送料別) (2020/6/15時点)


 

 

 

トレカ専用のフリマアプリmagi (マギ)は始まったばかり

お疲れ様です、ゆみやです!

いきなりプライベートな話題ですが、カードゲームってやったことありますか?(*´ω`*)

僕は昔からカジュアルユーザーではありますが、カードゲーム好きで色々やりましたねー。

 

ポケモンカード遊戯王ガンダムウォードラゴンドライブ(これは知らない人の方が多いかな…)とか…

 

マジックザギャザリングもやってました。というかマジックの方は最近パソコン版が出たのでそれを友達をやっています。

パソコン版に興味が湧いた方いたら「MTGアリーナ」で検索してみてくださいw

チュートリアルも丁寧だからやりやすいですよ。それはさておき。

 

さて、今回はそのカードゲームに関連した話題です。

まずは先に紹介させていただきますね。

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

  • Jiraffe Inc.
  • ショッピング
  • 無料

カードゲーム専用フリマアプリ magi(マギ)

今回はこちらを紹介します!(リリースされたてです!)

 

 目次

 

好きなカードは通常では入手しにくい

ご自身もしくはお子さんがいらっしゃる方でカードゲームやっている方なら伝わると思いますが、

カードゲームで遊ぶにはカードを持っている必要があります。

入手方法はいくつかあります。

 

  • スターターデッキを購入する
  • カードパックを購入する
  • ゲームプレイによるカード入手
  • トレード
  • 通販

 

など、種類によって入手できる手段が色々あるのですが

カードゲームのカードって自分が欲しいカードってなかなか手に入らないんですよね!

基本的な入手手段は全てランダムです。

これの何が問題かというと、カードゲームの醍醐味の要素が絡んできます。

 

カードは遊べればどれでもいいんじゃないの?

カードゲームの面白さの一つとして、

自分の気に入ったカードで戦う楽しさというのがあります。

 

ポケモンを例にすると、

「アニメで大きく活躍するピカチュウじゃなくて、

自分はニドランが好きだからニドランのカードで戦いたい!」

みたいな感じで好きなキャラクターでゲームをしたいといった具合です。

 

またアニメやゲームを題材にしたカードなら夢の共演もできます。

ドラゴンボールクリリン天津飯とナッパでハゲチーム作りたい!とか(笑)

 

その為、ランダム入手が基本のカードゲームの仕様上、

「自分の使いたいカードでゲームを楽しむ」という所にたどり着くのは

かなり困難な道のりになります。

 

そこでプレイヤーの皆さんは「シングル購入」に行き着きつきます。

 

カードのシングル購入について

シングル購入とは、トレカショップ業者や個人が、不要なカードを単体や複数枚セットをオークションやサイトで販売しているものを購入することです。

これらのサイトを利用する事で、自分の欲しいカードを手取り早く入手する事ができます。

下記のお店やサイトでシングル購入をすることができます。

 

  • カードゲーム専門店
  • リサイクルショップ
  • オークションサイト

 

ただし問題もある

カードにも価値があり、ものによっては数千円から何万、何十万と高額で取引されているものもあります。

欲しいカードの入手に想像以上にお金がかかってしまうなんて事もシングル購入には起こり得る話です。

 

また、リアルショップお店によってカードの価格に変動があったりすることもあります。

例えば小さいリサイクルショップとかだと相場から外れた値段で売られていたりすることもあります。

(いいケース?だと昔は近所のリサイクルショップで安く売られててお得に購入する事ができたなんてことも。)

 

それにオークションサイトでのシングル販売もよくありますが、

競売が発生して予定より価格が高くなってしまうことも。

なので、大型カードゲーム専門店舗で入手した方が相場的には無難だったりするかも…。

 

とはいえ、実店舗でもカードを売っていない場合もあります。

お店まで行くのも大変だったりしますw

そこで今回のアプリ「magi(マギ)」というわけです。

 

カード専用のフリマアプリmagi

フリマアプリは皆さんご存知ですよね。

メルカリやラクマ、オタマート…色々ありますよね。

今回のフリマアプリは先の話題で語らせていただいたカードゲームに特化した「カードゲーム専用」のフリマアプリです。

 

出来ること

【基本機能】

・購入・出品は他のフリマアプリのように可能

【購入する側】

・支払い手段は「ローソン」「ミニストップ」による口座振込。

【出品する側】

・振り込まれた金額は現時点(2019/4/24)では164円。

・振込申請後、運営側のスケジュールに沿って振込が行われる。即日反映にはならない。

 

といった具合のようです。

取引についてもしっかり商品が届いたら出品者へ振り込まれる流れを取っているようなので

購入する側は安心して利用できますね。

f:id:miyashiroyou:20190425153931j:image

※magiアプリ内スクショ(ヘルプより)

 

実際の画面を見てみる

f:id:miyashiroyou:20190425160742j:image

※magiアプリ内スクショ(メイン画面

流石専用アプリ、商品カテゴリーがわかりやすいようになっています。

今のところは下記のカテゴリで分かれているようです。

 

 

出品もすぐできるように画面右下に「出品」ボタンがあります。

 

商品ページも商品状態や送料込みの有無、配送方法などの購入する側が気になる情報もしっかり載っています。

検索に便利なカテゴリやタグがあるのも助かりますね!商品ページ右上にはお気に入り登録もあるようです。

f:id:miyashiroyou:20190425160800j:image

※magiアプリ内スクショ(商品詳細ページ)

リンクがついていたのでタップしてみたところ何も表示されませんでした…。

機能してないのかな?リリースされたばかりですからアプデで改善されるでしょう!

 

リリースされたばかりなので出品数はまだまだこれから

ひとまずはこんな感じのようです、流石にまだリリースされたばかりのアプリなので

出品数や検索機能など使い勝手はこれからですが、取り扱いジャンルをしっかりカテゴライズしてくれているので

今後に期待できるフリマアプリです。

 

カードゲームプレイヤーの方やお子さんがやっているカードゲームでいらなくなったカードの出品や

おねだりされているカードを探すにはうってつけのアプリだと思います。

気になる方は利用してみてはどうでしょう^^

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

  • Jiraffe Inc.
  • ショッピング
  • 無料

僕も家に残った不要になったカードでも出品してみようかな。

 

今回はこんな感じです!

ご拝読くださりありがとうございました。

ゆみやでした。

技術書が読み放題になるサービス、10xEng(テング)

おつかれさまです、ゆみやです。

スキルアップでプログラミングを勉強している方に

良さげなサービスを見つけたのでシェアします。

書店で技術書を探していると必ず目にする事がある秀和システムさんの本がなんと月額900円で読み放題になるサービスがありました。

10x-eng.com

 

どんな本が読めるのか確認したのですが、結構な量があります。

ここでは紹介しきれない為、一度ご自身でご覧になって頂いた方が良いと思います。

f:id:miyashiroyou:20190418173729j:plain

秀和システムより

 

また、ただ読み放題というだけでなくその知見のストック、利用者同士で知見をシェアしあう事ができ、ユーザー同士でスキルアップの速度を高める事ができる場も提供されているとの事。

 

f:id:miyashiroyou:20190418175052p:plain

秀和システム 10cEng(テング)より

技術書って1冊1冊が高く、2,000〜3,000円ぐらいしますよね…。

なのでこういったサービスはありがたいですね!^^

2週間はお試し利用ができるそうなので、気になった方は利用してみてはどうでしょうか。(気になる本があるかが問題ですしね。)

 

10xEng : エンジニアとWebディレクターのためのWeb辞書サービス

 

以上です!

ご覧下さりありがとうございました。

ゆみや

小型端末好きにはたまらない3.3型液晶スマホ「Palm Phone」

おつかれさまです。ゆみやです。

小型端末ってなんだか惹かれるものがありませんか?w

 

f:id:miyashiroyou:20190418155625j:plain

ソニーエリクソンXmini」(ネットから引用)

ガラケー世代の僕はソニーエリクソンPreminiとかXminiとか憧れたものです。

折りたたみ式のケータイに憧れて、一周して、スレート型が一番良いなとか思ってINFOBARに憧れたり…懐かし(笑)すみません、話を戻しますねw

2019年4月24日に国内発売が決まった「PalmPhone」の予約が今日から開始しています。AndroidOSのスマートフォンです。

f:id:miyashiroyou:20190418161052j:plain

+Styleより

主なスペック

OS:Android 8.1 Oreo

チップセット:Snapdragon 435

RAM:3GB

ストレージ容量:32GB

カメラ(背面):1200万画素

カメラ(全面):800万画素

バッテリー容量:800mAh

連続通話時間:最大3時間20分

連続待受時間:3日以上

対応SIM:nanoSIM×1

他機能:IP68防水防塵

 

最近大型化してきているiPhoneをメインにしながら2台目のサブ機として格安SIMとかで運用として無難そう。(バッテリーの容量的にも)

男性はもちろん、女性にも手に収まるサイズでいいですし、ちょっとしたジョギングやランニングの時に持っていくのとかいいかもしれませんねー。(*´ω`*)

 


Palm Phone

主な入手手段は+Style、一部家電量販店やECサイト、阪急メンズ館(FOX販売店)とのこと。価格は4万4800円。

 

気になる方は予約してみてはどうでしょうか♪

plusstyle.jp

 

以上です、ゆみやでした(^^)

ご覧下さりありがとうございましたー!

【雑記】アウトプットの習慣づけにブログをおすすめする理由

おつかれさまです、ゆみやです。

今日はツイッターとあるつぶやきの影響を受けて、

ブログを10記事達成した感想を綴らせていただきます(・A・)

これからブログを始ようと思っている方の参考になれば幸いです。

 

 目次

 

ブログを始める前と後で変わった事

ブログを始める前

仕事を退職した事がきっかけ

始めるきっかけは仕事を退職し、離職票待ち期間が勿体無いと思った事がきっかけです。

職を失っている間にも同期の仲間は仕事をして経験を積んでいるんですよね。

なので、何かしら今できる経験を積む事はやめてはいけないと。

自分の為になりつつも、他の人の為にもなる事ですぐできる事…それがブログに繋がりました。

ブログを始めた後

1:経験を無駄にしている事が多い事を知った

ブログである必要はないけど、他のブロガーの方もおっしゃる通り、自分が今までに経験した事は価値となる。

インプットした後はすぐ、アウトプットする事が大事だと言うことを痛感しました…。

なぜなら「経験」はその人が体感した「一定の信頼性がある情報」であり、それには「鮮度」があるから。

どんなに貴重な経験や知識を得ても、その時に感じた感情や詳細な情報を覚えていなければ、

よほど鮮明に覚えられる人でない限り、時間を置いたアウトプットは元ある100%の価値ではなくなってしまう。

なのでインプットしたものは出来るだけ早くアウトプットして何かの形で残すべきだと感じました。

 

2:情報の取捨選択をするように意識するようになった

1を踏まえた上で、情報の取捨選択をする習慣がでてきました。

人が1日にできるアウトプットには限りがあります。

アウトプットは経験や情報収集を経て(インプット)行われるので、

インプットに時間をかけすぎると、相対的にアウトプットする時間は減っていくんですよね…。

正直僕は自分にあまり利益にならない情報も、ついついみてしまうタイプの人間でした(苦笑)

ブログを始めた事で強制的にアウトプットをする時間を確保しなければいけない状況が生まれた為、

情報収集に制限をかける、手段を考えるきっかけが生まれました。

 

3:自分のブログを見てもらう事ができるんだという感動

ブログはやはりメディアの1つであり、人に見てもらってなんぼなもの。

少ないPVですが、見てもらえると嬉しいし達成感があります。

自身のアウトプットの習慣に「しっかりアウトプットしたね」っていうご褒美な感覚があります。

必要あればアドセンスアフィリエイトとかも取り入れられますしね。

アウトプット習慣づけの手段として、ブログっていいものだなと感じています。

(覗いてくれている皆さん本当ありがとうございます…。)

 

反省と感想

反省と感想はメモ程度にしておきます。文字通りだしね…w

(機会があれば追記しようかな…)

 

反省

・ブログは2日以上空けない方がいい

・1記事に対して時間がかかりすぎ

・自分の為にブログをするべき

感想

・ブロガー界隈にも種類がいるという事を知った。

・自分のブログの質を高めたいなら、人のブログを見るべき

・モチベやスタンスをあげる為にも、アフィリエイトアドセンスは導入した方がいいかも。

・突き詰める事で「自分の為に」⇆「人の為に」なる

 

以上となります。今の気持ちとしてはブログってマネタイズもできるけど何より

アウトプットの習慣を作る良い手段だと感じています。

敷居がとても低いのがとてもいいです。

ですので僕からは、これからブログ始めようかなって迷っている方には

一度は始めてみる事をオススメしたいです。

アウトプットの習慣が自分を磨いてくれるし、その気になればマネタイズだってできるツールですから。

 

なんにせよ、

「まずは1番簡単なアウトプットの習慣って位置付けから始めてみませんか?」

ってところからブログを推したいと思います。

 

さあ、あなたもブログはじめよー!^^

 

ゆみやでした。