みやブログ

iPadとその周辺のガジェット、アプリ、WEBサービスやライフハック記事を紹介します!

トレカ専用のフリマアプリmagi (マギ)は始まったばかり

お疲れ様です、ゆみやです!

いきなりプライベートな話題ですが、カードゲームってやったことありますか?(*´ω`*)

僕は昔からカジュアルユーザーではありますが、カードゲーム好きで色々やりましたねー。

 

ポケモンカード遊戯王ガンダムウォードラゴンドライブ(これは知らない人の方が多いかな…)とか…

 

マジックザギャザリングもやってました。というかマジックの方は最近パソコン版が出たのでそれを友達をやっています。

パソコン版に興味が湧いた方いたら「MTGアリーナ」で検索してみてくださいw

チュートリアルも丁寧だからやりやすいですよ。それはさておき。

 

さて、今回はそのカードゲームに関連した話題です。

まずは先に紹介させていただきますね。

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

  • Jiraffe Inc.
  • ショッピング
  • 無料

カードゲーム専用フリマアプリ magi(マギ)

今回はこちらを紹介します!(リリースされたてです!)

 

 目次

 

好きなカードは通常では入手しにくい

ご自身もしくはお子さんがいらっしゃる方でカードゲームやっている方なら伝わると思いますが、

カードゲームで遊ぶにはカードを持っている必要があります。

入手方法はいくつかあります。

 

  • スターターデッキを購入する
  • カードパックを購入する
  • ゲームプレイによるカード入手
  • トレード
  • 通販

 

など、種類によって入手できる手段が色々あるのですが

カードゲームのカードって自分が欲しいカードってなかなか手に入らないんですよね!

基本的な入手手段は全てランダムです。

これの何が問題かというと、カードゲームの醍醐味の要素が絡んできます。

 

カードは遊べればどれでもいいんじゃないの?

カードゲームの面白さの一つとして、

自分の気に入ったカードで戦う楽しさというのがあります。

 

ポケモンを例にすると、

「アニメで大きく活躍するピカチュウじゃなくて、

自分はニドランが好きだからニドランのカードで戦いたい!」

みたいな感じで好きなキャラクターでゲームをしたいといった具合です。

 

またアニメやゲームを題材にしたカードなら夢の共演もできます。

ドラゴンボールクリリン天津飯とナッパでハゲチーム作りたい!とか(笑)

 

その為、ランダム入手が基本のカードゲームの仕様上、

「自分の使いたいカードでゲームを楽しむ」という所にたどり着くのは

かなり困難な道のりになります。

 

そこでプレイヤーの皆さんは「シングル購入」に行き着きつきます。

 

カードのシングル購入について

シングル購入とは、トレカショップ業者や個人が、不要なカードを単体や複数枚セットをオークションやサイトで販売しているものを購入することです。

これらのサイトを利用する事で、自分の欲しいカードを手取り早く入手する事ができます。

下記のお店やサイトでシングル購入をすることができます。

 

  • カードゲーム専門店
  • リサイクルショップ
  • オークションサイト

 

ただし問題もある

カードにも価値があり、ものによっては数千円から何万、何十万と高額で取引されているものもあります。

欲しいカードの入手に想像以上にお金がかかってしまうなんて事もシングル購入には起こり得る話です。

 

また、リアルショップお店によってカードの価格に変動があったりすることもあります。

例えば小さいリサイクルショップとかだと相場から外れた値段で売られていたりすることもあります。

(いいケース?だと昔は近所のリサイクルショップで安く売られててお得に購入する事ができたなんてことも。)

 

それにオークションサイトでのシングル販売もよくありますが、

競売が発生して予定より価格が高くなってしまうことも。

なので、大型カードゲーム専門店舗で入手した方が相場的には無難だったりするかも…。

 

とはいえ、実店舗でもカードを売っていない場合もあります。

お店まで行くのも大変だったりしますw

そこで今回のアプリ「magi(マギ)」というわけです。

 

カード専用のフリマアプリmagi

フリマアプリは皆さんご存知ですよね。

メルカリやラクマ、オタマート…色々ありますよね。

今回のフリマアプリは先の話題で語らせていただいたカードゲームに特化した「カードゲーム専用」のフリマアプリです。

 

出来ること

【基本機能】

・購入・出品は他のフリマアプリのように可能

【購入する側】

・支払い手段は「ローソン」「ミニストップ」による口座振込。

【出品する側】

・振り込まれた金額は現時点(2019/4/24)では164円。

・振込申請後、運営側のスケジュールに沿って振込が行われる。即日反映にはならない。

 

といった具合のようです。

取引についてもしっかり商品が届いたら出品者へ振り込まれる流れを取っているようなので

購入する側は安心して利用できますね。

f:id:miyashiroyou:20190425153931j:image

※magiアプリ内スクショ(ヘルプより)

 

実際の画面を見てみる

f:id:miyashiroyou:20190425160742j:image

※magiアプリ内スクショ(メイン画面

流石専用アプリ、商品カテゴリーがわかりやすいようになっています。

今のところは下記のカテゴリで分かれているようです。

 

 

出品もすぐできるように画面右下に「出品」ボタンがあります。

 

商品ページも商品状態や送料込みの有無、配送方法などの購入する側が気になる情報もしっかり載っています。

検索に便利なカテゴリやタグがあるのも助かりますね!商品ページ右上にはお気に入り登録もあるようです。

f:id:miyashiroyou:20190425160800j:image

※magiアプリ内スクショ(商品詳細ページ)

リンクがついていたのでタップしてみたところ何も表示されませんでした…。

機能してないのかな?リリースされたばかりですからアプデで改善されるでしょう!

 

リリースされたばかりなので出品数はまだまだこれから

ひとまずはこんな感じのようです、流石にまだリリースされたばかりのアプリなので

出品数や検索機能など使い勝手はこれからですが、取り扱いジャンルをしっかりカテゴライズしてくれているので

今後に期待できるフリマアプリです。

 

カードゲームプレイヤーの方やお子さんがやっているカードゲームでいらなくなったカードの出品や

おねだりされているカードを探すにはうってつけのアプリだと思います。

気になる方は利用してみてはどうでしょう^^

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

magi(マギ) -トレカ専用フリマアプリ-

  • Jiraffe Inc.
  • ショッピング
  • 無料

僕も家に残った不要になったカードでも出品してみようかな。

 

今回はこんな感じです!

ご拝読くださりありがとうございました。

ゆみやでした。

技術書が読み放題になるサービス、10xEng(テング)

おつかれさまです、ゆみやです。

スキルアップでプログラミングを勉強している方に

良さげなサービスを見つけたのでシェアします。

書店で技術書を探していると必ず目にする事がある秀和システムさんの本がなんと月額900円で読み放題になるサービスがありました。

10x-eng.com

 

どんな本が読めるのか確認したのですが、結構な量があります。

ここでは紹介しきれない為、一度ご自身でご覧になって頂いた方が良いと思います。

f:id:miyashiroyou:20190418173729j:plain

秀和システムより

 

また、ただ読み放題というだけでなくその知見のストック、利用者同士で知見をシェアしあう事ができ、ユーザー同士でスキルアップの速度を高める事ができる場も提供されているとの事。

 

f:id:miyashiroyou:20190418175052p:plain

秀和システム 10cEng(テング)より

技術書って1冊1冊が高く、2,000〜3,000円ぐらいしますよね…。

なのでこういったサービスはありがたいですね!^^

2週間はお試し利用ができるそうなので、気になった方は利用してみてはどうでしょうか。(気になる本があるかが問題ですしね。)

 

10xEng : エンジニアとWebディレクターのためのWeb辞書サービス

 

以上です!

ご覧下さりありがとうございました。

ゆみや

小型端末好きにはたまらない3.3型液晶スマホ「Palm Phone」

おつかれさまです。ゆみやです。

小型端末ってなんだか惹かれるものがありませんか?w

 

f:id:miyashiroyou:20190418155625j:plain

ソニーエリクソンXmini」(ネットから引用)

ガラケー世代の僕はソニーエリクソンPreminiとかXminiとか憧れたものです。

折りたたみ式のケータイに憧れて、一周して、スレート型が一番良いなとか思ってINFOBARに憧れたり…懐かし(笑)すみません、話を戻しますねw

2019年4月24日に国内発売が決まった「PalmPhone」の予約が今日から開始しています。AndroidOSのスマートフォンです。

f:id:miyashiroyou:20190418161052j:plain

+Styleより

主なスペック

OS:Android 8.1 Oreo

チップセット:Snapdragon 435

RAM:3GB

ストレージ容量:32GB

カメラ(背面):1200万画素

カメラ(全面):800万画素

バッテリー容量:800mAh

連続通話時間:最大3時間20分

連続待受時間:3日以上

対応SIM:nanoSIM×1

他機能:IP68防水防塵

 

最近大型化してきているiPhoneをメインにしながら2台目のサブ機として格安SIMとかで運用として無難そう。(バッテリーの容量的にも)

男性はもちろん、女性にも手に収まるサイズでいいですし、ちょっとしたジョギングやランニングの時に持っていくのとかいいかもしれませんねー。(*´ω`*)

 


Palm Phone

主な入手手段は+Style、一部家電量販店やECサイト、阪急メンズ館(FOX販売店)とのこと。価格は4万4800円。

 

気になる方は予約してみてはどうでしょうか♪

plusstyle.jp

 

以上です、ゆみやでした(^^)

ご覧下さりありがとうございましたー!

【雑記】アウトプットの習慣づけにブログをおすすめする理由

おつかれさまです、ゆみやです。

今日はツイッターとあるつぶやきの影響を受けて、

ブログを10記事達成した感想を綴らせていただきます(・A・)

これからブログを始ようと思っている方の参考になれば幸いです。

 

 目次

 

ブログを始める前と後で変わった事

ブログを始める前

仕事を退職した事がきっかけ

始めるきっかけは仕事を退職し、離職票待ち期間が勿体無いと思った事がきっかけです。

職を失っている間にも同期の仲間は仕事をして経験を積んでいるんですよね。

なので、何かしら今できる経験を積む事はやめてはいけないと。

自分の為になりつつも、他の人の為にもなる事ですぐできる事…それがブログに繋がりました。

ブログを始めた後

1:経験を無駄にしている事が多い事を知った

ブログである必要はないけど、他のブロガーの方もおっしゃる通り、自分が今までに経験した事は価値となる。

インプットした後はすぐ、アウトプットする事が大事だと言うことを痛感しました…。

なぜなら「経験」はその人が体感した「一定の信頼性がある情報」であり、それには「鮮度」があるから。

どんなに貴重な経験や知識を得ても、その時に感じた感情や詳細な情報を覚えていなければ、

よほど鮮明に覚えられる人でない限り、時間を置いたアウトプットは元ある100%の価値ではなくなってしまう。

なのでインプットしたものは出来るだけ早くアウトプットして何かの形で残すべきだと感じました。

 

2:情報の取捨選択をするように意識するようになった

1を踏まえた上で、情報の取捨選択をする習慣がでてきました。

人が1日にできるアウトプットには限りがあります。

アウトプットは経験や情報収集を経て(インプット)行われるので、

インプットに時間をかけすぎると、相対的にアウトプットする時間は減っていくんですよね…。

正直僕は自分にあまり利益にならない情報も、ついついみてしまうタイプの人間でした(苦笑)

ブログを始めた事で強制的にアウトプットをする時間を確保しなければいけない状況が生まれた為、

情報収集に制限をかける、手段を考えるきっかけが生まれました。

 

3:自分のブログを見てもらう事ができるんだという感動

ブログはやはりメディアの1つであり、人に見てもらってなんぼなもの。

少ないPVですが、見てもらえると嬉しいし達成感があります。

自身のアウトプットの習慣に「しっかりアウトプットしたね」っていうご褒美な感覚があります。

必要あればアドセンスアフィリエイトとかも取り入れられますしね。

アウトプット習慣づけの手段として、ブログっていいものだなと感じています。

(覗いてくれている皆さん本当ありがとうございます…。)

 

反省と感想

反省と感想はメモ程度にしておきます。文字通りだしね…w

(機会があれば追記しようかな…)

 

反省

・ブログは2日以上空けない方がいい

・1記事に対して時間がかかりすぎ

・自分の為にブログをするべき

感想

・ブロガー界隈にも種類がいるという事を知った。

・自分のブログの質を高めたいなら、人のブログを見るべき

・モチベやスタンスをあげる為にも、アフィリエイトアドセンスは導入した方がいいかも。

・突き詰める事で「自分の為に」⇆「人の為に」なる

 

以上となります。今の気持ちとしてはブログってマネタイズもできるけど何より

アウトプットの習慣を作る良い手段だと感じています。

敷居がとても低いのがとてもいいです。

ですので僕からは、これからブログ始めようかなって迷っている方には

一度は始めてみる事をオススメしたいです。

アウトプットの習慣が自分を磨いてくれるし、その気になればマネタイズだってできるツールですから。

 

なんにせよ、

「まずは1番簡単なアウトプットの習慣って位置付けから始めてみませんか?」

ってところからブログを推したいと思います。

 

さあ、あなたもブログはじめよー!^^

 

ゆみやでした。

【アプリ紹介】「6秒えいご漬け(iPhone/iPad両対応)」〜ニンテンドーDS版から13年の時を経て〜【追記有】

おつかれさまです、突然ですが皆さん英語力はどれぐらいありますか?

僕の英語力は「戦闘力たったの5か…ゴミめ」レベルで英語全然できないです(   =ω=;)

(カードゲームや洋ゲーでよく使われる単語単語を少しわかるぐらい程度)

語彙力をあげるのになんか手軽にできるのがないかなと思っていたところ、気になるアプリを見つけたのでシェアします!

その名も「6秒えいご漬け」。今回はこちらのアプリを紹介します。

6秒えいご漬け

6秒えいご漬け

  • PLATO CORP.
  • 教育
  • 無料

ちなみにこのアプリ、ニンテンドーDSで流行った「大人のDSトレーニング」シリーズにあった「えいご漬け」の続編的な位置付けでリリースされたそうです。今回はiOSアプリ。DS版から13年の時を経て登場です。

 

目次

 

シャドーイング」での英語力強化を図るアプリ

本アプリはシャドーイングという学習方法を利用し「聴く力」と「話す力」を集中的に鍛える事を狙いとしたアプリ。

f:id:miyashiroyou:20190415221150j:imagef:id:miyashiroyou:20190415221141j:image

※AppStoreより

シャドーイングとは

英語を聞きながらそれを即座に真似して発音する訓練する方法です。

このシャドーイングでの練習を行う事で、「発音」「英語のリズム」「音の強弱」「イントネーション」「リスニング力」「スピーキング力」「語彙力」の強化を図る事ができるとのこと。

(ほとんど強化できちゃうじゃん…すごいねw)

これ英語勉強している人にはうってつけのようなアプリじゃないです?

 

シャドーイングでは英語の学力を問わない

またシャドーイングでは本アプリの紹介ページにて「英語の学力は問いません」との事。

即座に真似をして発音を繰り返すだけだから、そこまで気にしなくてもいいよとのこと。

敷居が低いのならそれはありがたいですね。

f:id:miyashiroyou:20190415215519j:image

※本アプリチュートリアル画面より(鳥がかわいい)

 

アプリでのやり方

先に説明をしたように即座に真似をするのがシャドーイングなので手本の音声を聴きながら0.5秒ほど遅れで聴こえてきた通りに口に出していくだけです。簡単ですね!

って、それが最初きついから!読めないとわかんないから…!w(心の叫び)

 

f:id:miyashiroyou:20190415215426j:image

※本アプリチュートリアル画面より

 

基本無料で使えるよ!

基本は無料で使う事ができるようです。

音声認識による判定モードで自身の発音の具合を図る事ができるようですが、こちらがアプリ内課金が必要との事。初級者にはありがたいですね!

どんな人に向いているか

下記のような方におすすめ

  • 大学入学共通テスト対策用の教材に
  • 経験値の積み上げを短期でやり抜きたい人
  • TOEICスコアを伸ばしたい社会人

 

【追記】実際に使ってみた

音声認識機能の利用が楽しさの全て

実際に使ってみたのですが、めっちゃ気軽にできて正直楽しいです。

ただしこれ音声認識機能使わないと本アプリの楽しさやモチベがほぼゼロです...。

初期付与されている音声認識の使用回数があっという間になくなってしまいました。

そしてアプリ内課金がぶっちゃけ高いと感じてしまいました。

f:id:miyashiroyou:20190416092227p:image

理由はこちらのアプリ内課金メニューをみるとわかるのですが、利用回数制の課金なんですよね...これは痛い。(´;ω;`)

月額サブスクリプション制で利用回数に制限がなければもうちょっと手が出しやすいんですが、初心者にはシャドーイングのみだと自分の発音がいいのか悪いのかわかりづらい為、納得感が薄いままコンテンツを消化する事になります。

シャドーイングのみだと中級者向け

個人的な印象としては無料で利用するなら中級者以上向けのアプリになるといった印象です。

それを踏まえるとしっかり作られたアプリではないかというのが感想です。

 

シャドーイングだけなら無料です。

ですが、やはり音声認識機能を使うのが一番このアプリの良さを感じられると思います。

英語の勉強をしたい方は一度、試しに利用してみてはどうでしょうか(・ω・)ノ

 

ゆみやでした。

 

6秒えいご漬け

6秒えいご漬け

  • PLATO CORP.
  • 教育
  • 無料

 

第2世代AirPodsから少し贅沢な音楽体験に?Powerbeats Pro

おつかれさまです、ゆみやです(・ω・)

第2世代のAirPodsが発売されましたが、その後にPowerbeats Proという製品が発表されましたね。今回これとAirPodsとの共通点と違い、そしてワイヤレスイヤホンを購入する時のポイントを紹介します。

f:id:miyashiroyou:20190410142628j:plain

Apple公式サイトより


目次

 

 項目も多いのでざっと共通点と違いをまとめました。

共通点

・電源のオンオフはなく、充電ケースからの取り出しでオン、収納でオフ&充電
・一定時間経過でスリープモード
・H1チップの恩恵

 └ iPhoneMacとの接続が高速
 └ 「Hey Siri」と呼びかける事で起動できる。
 └  ゲームプレイ時のレイテンシー(遅延)の軽減がある。

・片方利用が可能

イヤーフックがついている

・耳からおちにくい

・4サイズのイヤーチップがついている

音質面での違い

・高いフィット感により外部の音を遮断

・音質重視の構造

バッテリー持続時間

・1度の充電でAirPodsは5時間に対し9時間可動

操作感の違い

・物理ボタンによる操作

色展開がある

・アイボリー、モス、ネイビー、ブラックの4色が展開されている 

Powerbeats Proのデメリット

・ケースはワイヤレス充電未対応

・値段が高い

 

個人的にPowerbeatを推したい

ここまでざっと共通点と違いをまとめましたが

ワイヤレスイヤホンの購入経験がある身としてはPowerbeatsProを推したいです。

それにはワイヤレスイヤホン購入時に抑えるべきポイントが理由としてあります。そのポイントは3つ。

ワイヤレスイヤホン購入時の3つのポイント

・連続稼働時間

・充電時間

・音質

この3つをポイントを軸にワイヤレスイヤホンは購入したほうが満足度が高いと考えています。

 

最大の利点を理解しておくこと

先に要点だけまとめておきますね。

 

  1.  最大の利点は「無線接続ならではの取り回しの良さ」
  2. 「最大何時間使用可能」と「連続稼働時間」は違う

 

そもそもワイヤレスイヤホンの最大の利点は

「無線接続ならではの取り回しの良さ」にあります。

そのためポイントとして挙げた3点のうち「連続稼働時間」と「充電時間」は絶対といってもよいほど気にした方がいいです。

 

「連続稼働時間」1回で音楽をきける時間を指します。

ここで注意したいのは、メーカーサイトや通販サイトでのスペックの紹介で

「最大何時間使用可能」の表記を「連続稼働時間」と見間違えない事。

 

ワイヤレスイヤホンには充電ケースが付属しているものが主流になっています。

その為、その充電ケースが専用のモバイルバッテリーとなっている事が多く、

そのバッテリーによる充電可能が回数を足した時間が「最大何時間使用可能」という表記となっているパターンが多いです。

ここを間違えて購入すると購入満足度が下がるので注意してくださいね。

 

話を戻すとワイヤレスイヤホンは有線イヤホンと違い、バッテリー切れにより試聴時間が制限される為「音楽が聞けなくなる時間」が発生します。

ですので、1回で音楽がきける時間が長い商品の方が色々便利なのです。

 

 やはり音質は良いほど良い

3つの購入ポイントの最後は音質です。

色々購入する時の判断としてデザイン性なども考慮はしたいのですが、

中国メーカーなどの低価格〜中価格ワイヤレスイヤホンの購入もしたことがある身としては、後から耳が肥えてくるので、音質面での満足度を満たすため買い替えする可能性が高いです。

その為、AirPodsよりは豊富なイヤーチップの付属など視聴環境に選択肢のあるPowerbeatsProを個人的に推したいのです。

値段も2,000円ぐらいしか変わらないし。

 

まとめ

個人的にワイヤレスイヤホン購入時の3つのポイント「連続稼働時間」「充電時間」「音質」を踏まえるとPowerbeats Proが買い!(デデン)

 

もちろんAirPodsが悪いわけではないですし、

それに購入時のポイントは他にもデザイン面やコスパなど天秤にかけるポイントは他にもあるのはもちろんの事です。

それらとのバランスを見て一番自分にあったワイヤレスイヤホンを購入するのが一番いいことですしね(^∀^)

購入検討する際は今回のポイントなどを参考にされてみてはどうでしょうかということでした。

 

長くなってしまいましたが、ご覧いただきありがとうございました。

 

ゆみや


www.apple.com

 

www.apple.com

【絵描き必見】二本指グローブでお絵かき作業が快適になる

おつかれさまです、ゆみやです(・ω・)

 

iPadProや液晶タブ、板タブでイラストを描く時、画面に手を乗せて描くって多いんじゃないでしょうか?

その際個人差はあると思いますが、「手汗に悩まされる」事ありませんか?

(僕も手汗に悩まされるその1人です笑)

 

液晶画面の熱や長時間ペンを握っていると、どうしても人なので手汗をかいてしまい、

線を描く時に手が画面上で思うように滑らず、線画ストロークがうまくできない…。

そんな時の対策として「2本指グローブ」がおすすめです。

 

目次

 

2本指グローブってなに?

こんな感じのグローブです。

(僕が左利きなので、無意識に左利きの図になってしまいました;)

f:id:miyashiroyou:20190408202754j:image

 

普通のグローブは使い勝手が悪い

「手汗や手垢がタブレットにつかないようにグローブをつければいいんだ!」とひらめく方もいると思います。僕も試しました!

けど普通のグローブでは痒いところに手が届かないんですよね。

 

作業途中にスマホタブレット操作、資料本を確認したりと親指や人差指って意外と使うので、わざわざグローブ外す事もしばしば。

また手全体を覆う為、グローブの中が汗でベトベトになって不快感にも悩まされます。

最終的に次第に使わなくなります(なりましたw)

 

2本指グローブならそんなストレスからも解放されます。

その2本指グローブの入手方法は2つです!

 

自分で作ってしまえ

簡単な話、グローブを切って2本指にしちゃえばいいんです。

切り抜く事で通気性もあがります。

そしたらあっと言う前に2本指グローブの完成です。

(ハサミでの作業でケガしないようにね!)

f:id:miyashiroyou:20190408205545j:image

 

市販品を購入する

僕も自作2本指グローブで作業してたのですが、問題がありました。

 

  • 切った部分が糸崩れしたり、見栄えが悪い
  • 滑りが悪く、汗をかきやすくなった(つけないのとあんまり変わらない)
  • 着け心地が材質によって変わる

 

なので僕は、市販品の購入に落ち着きました。

僕は市販品の方がメリットがあると判断したのは大きく3つの理由があります。

 

【理由1】コスパが良い

 

正直市販品の方が安価で入手できます。

楽しみの1つとして、お気に入りのグローブを探すというのも楽しみ方の1つではあるものの、

それに至るまでのグローブを買い替えたりするお金がなんだか勿体ないなと感じてしまった事。

 

 【理由2】自作より着け心地が良好

 

ペンタブ作業を考慮した設定で作られている市販の方が、着け心地は良好です。

薄手のナイロン素材とかで出来ているため、乾きやすく手入れがしやすいです。

 

【理由3】早く作業に取り組むため

 

「作業を快適にする為」の道具に手間をかけているぐらいなら

さっさと適切なものを入手して快適な作業環境を整え、作業をしたほうが良いから(笑)

 

と言った理由により、僕個人としては市販品の2本指グローブの購入をおすすめします!

通販サイトで探すといろんなメーカーから販売されていますので、

気に入ったメーカー品を探してみてください。

ゆみやでした。